自販機で医薬品、大正製薬が実証実験へ 日本が誇る無人店舗、自動販売機で医薬品の販売の実証実験が始まる。大正製薬は駅構内でのOTC販売機による2類、3類の医薬品販売の実証実験を行う[1]。OTC薬の販売には、店舗に薬剤師や登録販売士がいる必要があるが、今回はOTC販売機をドラッグストアの近くに設置し、 […]
弊社代表の著書「コマースマコマースマーケティング 10のキーワードで楽しく学ぶリテールDX」が、日本リテンションマーケティング協会のホームページで紹介されました。
コロナは新規獲得に逆風?EC担当者の8割が「難しくなった」と回答  コロナによる在宅率の増加から、EC全体は大きな恩恵を受けた。一方で、多くのEC担当者には逆風に見えているらしい。東通メディアがEC・通販会社のマーケティング担当者102人に対して実施したアンケートによると、約8割が「新型コロナウイル […]
ECの世帯利用率は5割超える、食品36%成長の高い伸び、総務省家計調査 総務省「家計消費状況調査(2021年)」によると、月間のネットショッピング利用世帯(2人以上の世帯が対象)の割合は年平均で52.7%に達したことが分かった[1][2]。月別に見てもすべての月で5割を超えており、ネットショッピング […]
米国21年のEC成長14.2%、アマゾンのシェアは42%に  アマゾンの勢いが止まらない。米アマゾンの、2021年の自社販売及びマーケットプレース取扱の合計、GMV(gross merchandise value)は、18.8%増の3,789億ドルに達した模様だ [1]。米国全体のオンライン販売は1 […]
Yahoo!、クイックコマースに本格参入、出前館ネットワーク活用  Zホールディングスがクイックコマースに本格参入する[1][2]。昨年7月末から「PayPayダイレクト by ASKUL」として実証実験を行ってきたが、1月26日より「Yahoo!マートby ASKUL」名称変更し、サービス拡大する […]
買い物に影響のあるメディアは男性YouTube、女性Instagram、「TikTok売れ」は今年も注目  データマーケティング支援会社のGlossom(グロッサム)が「ソーシャルコマースに関する定点調査2021」の結果を発表した[1]。SNSをきっかけに商品を知る商品カテゴリーを調べたところ、女性 […]
新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。今年も2週間に一回のペースを目指してニュースクリッピング発信いたします。まずは、昨年の振り返りから… 通販新聞、読者が選ぶ10大ニュース発表、コロナに次いで「SDGs」が第二位の大躍進  通販新聞が2021年の10大ニュースを発表し […]
各社Qコマースサービス拡充、食品・日用品、分単位のデリバリー競争へ  食品・日用品の即配サービスの競争が激化している。Uber Eatsは、デリバリー専用の店舗、ダークストアを備えたUber Eats Marketをスタート[1]。東京都中央区を中心に30分以内配送圏内を中心に営業する。このような分 […]
好調、宅食ビジネス、Oisixは24%増収、ワタミは一日25万食超  コロナ禍で宅食ビジネスが好調だ。オイシックス・ラ・大地の21年4―9月期(中間期)における食品EC「Oisix」の売上高は前年同期比24.0%増の285億8000万円となった。会員数は同27%増の34万7772人で、会員1人当たり […]